Laravelを勉強する時に参考になったサイト

今回は僕がLaravelを勉強する時に役に立ったサイトを紹介したいと思います。

 

1. ララ帳

https://laravel10.wordpress.com/

 

僕がLaravelを使い始めの時に、よく利用したサイトの一つです。

 

“はじめてのLARAVEL 5.1″というチュートリアル形式でLaravelの主要機能を紹介してくれるページがあり、最初にLaravelでどういったことができるのかっていうのを知ることができ大変助かりました。

 

大分前に更新が止まっており、紹介しているのバージョンは5.1で少し古いですが、現在のLTSということもあり最初の取っ掛かりとしては非常に良いサイトだと思います。

 

2. ReaDouble

https://readouble.com/

 

次に公式ドキュメントを日本語訳している、ReaDoubleというサイトには日頃からとてもお世話になっています。

 

Laravelの開発をしているときは大体どこかのタブで開いておいて、実装の仕方がわからなければ見に行っています。

また、暇な時とかに目次を眺めて気になる項目をみるとこんなこともできるんだ!という発見があって楽しいです。

 

ララ帳のチュートリアルが終わってから、公式ドキュメントの目次からLaravelができることをざっと確認しておくのがおすすめです。

 

3. Laravel API

https://laravel.com/api/5.4/index.html

 

公式ドキュメントは全てのメソッドを記載しているわけではないので、さらに細かくLaravelを知りたいという方へLaravel APIをおすすめします。

 

ソースコードからドキュメントを起こした形で知りたいクラスやメソッドを簡単に検索できるようになっています。

 

公式ドキュメントには紹介されていない便利なメソッドもあったりするので、眺めていると意外な発見があると思います。

 

4. Packalyst

https://packalyst.com/

 

最後にLaravelで使えるパッケージをまとめたpackalystです。

 

packalystではLaravelを更に便利に使えるようにと様々な人が作成したパッケージがまとめられており、以前紹介したLaravel Excelもここで見つけたものです。

 

他にもデバッグを便利にするLaravel Debugbar等、便利なパッケージが沢山あるのでぜひ活用してください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です